お金持ちの9つの習慣と貧乏な人の9つの習慣

UNI16040516IMG_0017_TP_V4 お金の考え方

dollar

以前誰かのメルマガで読んだことがあり、メモしていた『お金持ちの9つの習慣』と『貧乏な人の9つの習慣』を紹介します。

 

お金持ちの9つの習慣

1:自分にとって何が大切かはっきりさせて、そのために時間を使っている。

2:節約家で無駄づかいをしない

3:人を喜ばせるためにお金を使っている。

4:予算を立てて、お金をしっかり管理している。

5:長期的な視野を持って、決まった金額を投資に回す。

6:その場で完了させる。一度始めたら、絶対に最後までやり遂げる。

7:時間を大切なことに使う。

8:お金について学び続けている。

9:自分の人生とお金について、定期的にチェックしている。

貧乏な人の9つの習慣

1:ついつい無駄遣いする

2:欲しいものや安いものがあると、あまり考えず買ってしまう

3:予算を立てるなど、お金の使い方のルールを持っていない

4:現金で払うのが嫌だし、楽だからローンを組んでしまう

5:投資する習慣がない

6:長期的視野を持っていない

7:お金について真剣に考えず過ごしている

8:人間関係にはお金を使わない

9:寄付をしない

 

メルアドを変えてメルマガは削除してしまったので、だれのメルマガだったかは覚えていませんが、また読みたいメルマガでした。

お金持ちの習慣と貧乏な人の習慣は正反対ですが、やはり一番大きな差は『計画性』ですね。